株式会社日誠cfc:業務内容



一般的な塗り床材に比べ圧倒的な耐久性はもちろんのこと、
長期にわたって下地コンクリートを保護し続け衛生面・環境面を保ち
さらに作業効率・維持費(メンテナンス費)などをあらゆる面でメリットをもたらす
画期的な塗り床材:水性硬質ウレタン樹脂塗り床材です。

水性硬質ウレタン樹脂塗り床は、施工時の取り扱いに制限が多く、仕上がり不良や事故の多い床材です。
株式会社日誠cfcは下地処理から仕上げまでを一貫した自社管理による責任施工とし、塗り床材が持つ全ての性能を発揮させる施工を目標としています。


施工場所として、食品工場、レストラン厨房、コンビニベンダー、物流倉庫、外食チェーン厨房、
ホテル厨房、旅館厨房、会館厨房、病院厨房、給食室、学校給食室、製薬工場などのさまざまな場所で床施工業務(床工事業務)を専門に行っております。




■環境配慮型で無臭(有機溶剤臭が無い)な為、稼働中の工場での施工が可能。
■水系のため水分と親和性が高く、工事直前まで濡れていても施工可能。
■施工後、短時間での歩行が可能な為、短工期に対応。
■他の床材に無い接着強度と、耐湯・耐熱・耐薬品(酸・アルカリ等)を持ち、重量物の通行にも耐えられる。
■落下物の衝撃に強い。
■耐熱性に優れており、スチーム洗浄にも適している。
■材料に練り込んだセラミック骨材でノンスリップを発現させる為、長期間にわたり防滑性が持続。
■厚付け可能で、荒れた床面にもシームレスな床を表現出来る。




1.下地処理の際は、壁天井の五面養生を行い、かつ、内部に空気清浄機を設置し飛散粉塵を防ぐ。
2.24時間稼働の工場でも施工作業を行える。(施工時間帯の対応が24時間可能)
3.食品には大敵の「臭い」(溶剤臭等)が発生しない。
4.作業員の衛生管理及び、体調管理の徹底を励行している(衛生用品の着用の徹底や清潔な身だしなみの徹底)
5.水性硬質ウレタン樹脂塗り床材メーカー各社の製品を取扱い、ご要望により様々なご提案が可能。
6.短工期対応の提案が可能。
7.複数の水性硬質ウレタン樹脂塗り床材メーカー各社の認定施工店です。




株式会社日誠cfc:各業務内容についてご説明致します。
(下記工事内容をお選びください)

株式会社日誠cfc:水性硬質ウレタン樹脂塗り床施工

本社営業所
埼玉県越谷市大沢3-10-14
TEL:048-979-5580 FAX:048-979-5544

東北営業所
福島県福島市陣場町6-14-401
TEL:024-529-6890 FAX:024-529-6897


2015年8月、ISO9001認証取得しました
職人個々の経験値や技量によって品質に影響が出てしまう塗り床工事。
熟練工の高齢化や少子化を原因とする後継者問題が取り沙汰される建設業界において将来も品質の高い塗り床工事の需要に対応し続けるべく、従業員の教育と育成、品質の保証と見直し及び向上を実現させる手段としてISO9001認証を取得致しました。




Copyright © nisseicfc.jp all rights reserved.